忍者ブログ
「 ”卒業写真”のCDをもらってくれた方々へ その2 」
卒業式が終わった後の最後の見送りの時にかける曲に”卒業写真”を入れて下さいとご要望頂きました。

嬉しいことに、見送りの時にかける他の曲の選曲も担任の方々からお任せ頂きました。

選曲はこんな風にしました↓

1. 卒業写真 / かわはらだゆうま
2. ありがとう / いきものがかり
3. 愛をこめて花束を / Superfly
4. Best Friend (Album Version) / kiroro
5. 空も飛べるはず (Album Version) / スピッツ

当日は3曲目くらいまでしか流れませんでしたが、15分くらいと聞いてましたのでそんなもんかと。
4、5曲目は流れたら嬉しいなぁくらいに考えてました。
4、5曲目はおそらく小学生の子ども達にとっては古すぎて、ほとんど聴いたこともないかもしれないですしね。
でもとってもいい曲なんですよ。知らなかった人は是非、CD、YouTube等で聴いてみてください。

ちなみに。
”卒業写真”はリミックスしました。音の手直しをしたという事です。
音に広がりを持たせて、響いて聴こえるようにしてみたけれど・・・
あのざわついた放送の中だとまぁ誰も気づいてなかったりするんでしょう(笑)

気づかなかったついでで言えば・・・
4年生の1組と3組はメッセージを書いたフラッグを持っていたわけですが、実は僕の企画で、
「卒業おめでとう、いつでもあなたの味方、今までありがとう」と書いて僕もフラッグを持っていたのです。
気づかれなかっただろうなぁ(笑)


そしてですね、5曲にしぼるのはなかなか難しかったです。いい曲がありすぎて。
ただ、最終的に彼らにどんなメッセージを送ろうかと考えてこの5曲、曲順になりました。

学校の放送で自分の曲がかかるのは本当に嬉しいことで、
「”卒業写真”かかってたね」と嬉しそうに言ってくれる人達がいて、しあわせでした。

本当にありがとうございました。

そして

卒業おめでとう。

最高の卒業式だったよ。

あなたたちの歌は本当に素晴らしくて、思い出すと今でも涙がにじみます。

僕はどうやら2013年3月19日という日を忘れられそうにないです。

すこしづつ大人になっていくあなたたちを見るのが僕の喜びでした。

もう毎日のようには見れないのかと思うとひどく寂しいです。

でも僕らは思い出になったから、また思い出せるんです。

きっとまたいつか少し大人になったあなたを見れる日を楽しみにしています。


川原田祐馬

拍手[12回]

PR
PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH