忍者ブログ
「 2/10 湯川潮音 LIVE @ umeda AKASO 」
CA3C0020.JPG 湯川潮音、ワンマン観に行ってきましたよー♪



 いや、それだけじゃないいんです。まさかあのバンドが観れるとは・・・



 つづきに色々書いてます。


ライブハウスは OSAKA AKASO 。「上から読んでも下から読んでもオオサカアカソウ。」とMCで言っていた。あぁなるほど。そんなほのぼのMCを繰り広げていた。

ライブはまず3曲一人で弾き語り。古い曲をやってくれた。そこからGtが入って1曲。さらにKeyが入って2曲。という流れでどんどんメンバーが増えていく。Baが入って、Drが入って。Choまで入った。最終的に6人で演奏。

今回のアルバム「クレッシェンド」のレコ発ワンマンライブ。曲もメンバーもクレッシェンドしていくものだった。

聴いていても観ていても飽きないライブ。いいなぁ。



帰り道、JR大阪駅まで足を進めると軽快なリズムが聴こえてきた。アイリッシュだ。路上で、フィドル、ヴィオラ、12弦ギター、パーカッション、の4人で演奏していた。

めちゃめちゃカッコイイ!これはすごい!楽しい!思わず足を止めた。

しばらく観ているうちに気づく。まさか。そのまさか。

Drakskip(ドレクスキップ)だった!

世界一のギタリスト、そして僕にとっては大先輩のあっきー(田中あきひろ)さんと共演したことのある、京都発のアコースティックインストバンドだ。あっきーさんからお勧めされていたが、僕は観た事がなかった。

1/15のライブの帰りにイサキチさんの車の中で初めて聴いて魅了されて、ライブ観たいなーと思っていた所だったからとてもビックリした。

演奏後、CDを購入ついでに、あっきーさんの話でメンバーさんと少し話せた。人の繋がりをこんな所で感じれることができた。



湯川潮音のDVDもDrakskipのCDも購入して大満足。またおうちでも楽しめる。でもやっぱりライブだなぁ。目の前で演奏される、聴覚的・視覚的・迫力。そしてそれだけじゃない何か。

また観に行こう。

ツバクラメがどうこうというわけではないですが(いや、もちろん観に来て欲しいのはありますが)

みなさんも何かLIVEに足を運んでみてはいかがでしょう。何か、を感じれると思います。

拍手[3回]

PR
■ Comment Form
Subject

Name

Mail

Web

Color
Secret?
Pass
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

■ Trackbacks
PREV ← HOME → NEXT
忍者ブログ [PR]
 △ページの先頭へ
Templated by TABLE ENOCH